生活水準は落としたくない

以前住んでいたところの家賃が45000円で、今住んでいるところが63000円なので、少し金銭的に余裕がなくなりました。
でも、いい環境になりましたので、二度と以前のような住居には戻ることはありません。
少しでも安いところがいいと思い、住んでいましたが、いつの時代かわからないようなボロボロのアパートでした。
偉そうにマンションという名前でしたが。

築46年くらいだったと思いますが、古い家で一番苦労したのがお風呂です。今の仕様と全く違いまして、修理するにも風呂場の壁を壊さなければいけませんでした。
修理のせいで一ヶ月程入浴できずシャワーの日々を過ごすことに。
壊した壁はベランダに面していました。
なんと、その穴の空いた壁から、どうやらショウジョウバエが入り込みまして、たいへんなことになりました。
毎晩虫との戦いで、駆除してもすぐに繁殖してしまうのです。お風呂に入るのが憂鬱でたまりませんでした。
20匹程のハエを倒すのは本当に苦痛です。
ドラッグストアで、『うじ殺し』という物騒な名前の殺虫剤を購入しまして、やっと戦いが終わりました。
今は、少し高い家賃になりましたが、そんなバカみたいな戦いもなく、普通のバスルームでゆっくり過ごしています。
生活水準って絶対落とせないと思うので安さに負けた自分を反省しました。

コメント

コメントする