出来れば次は、購入したいです。

家賃が安いところはやはり、都心に近くなかったり、駅から離れていたり、不便だから安いんだなと感じます。
だから安くしないと、入居者がいないので、家賃を下げているのに納得。
安くていい所なんて今まで出会ったことがありません。
駅が近くて都心で、安いところ、というと、かなりのオンボロアパートになってしまいます。

以前、少しいわく付き、の物件に住んだことがありましたが、あとからその事実が発覚したので、途中から家賃を下げてもらえました。
あまり気持ちのいいものではありませんでしたが、特に何事もなく、過ごせました。
よく、家賃は収入の3分の1が目安、といいますが、そのとおりで、今は3分の1以上になってしまっているので、やはり少し家計を圧迫しているような気がします。
でも、一度いいところに住んでしまうと、それ以下にレベルを下げるのが難しくなりますし、家賃は毎月出て行ってしまうので、もったいないと思うので、早く住居の購入を考えたいと思っています。

コメント

コメントする